株取引に慣れていない新規参入者、いわゆる素人は、プロ投資家が当然の様に実践していることをバカバカしいと思って実践していない事が多々あります。

株で利益を出し続けるために必要最低限のことを、ここではご紹介いたします。

 

プロが実践している事、それは売買シナリオを作るということです。

トレードに必要な”売買シナリオ”とは?

売買シナリオとは、

  • 購入の株価(いくらで買う)
  • 売却の株価(いくらで売る)
  • 損切りの株価(いくらで損切りする)
  • 保有の期間(いつまで保有する)

の4項目を、株を買う前に決めておくということです。

 

そしてそれをノートに記入しておき、「毎日の株価チェック=売買シナリオ通りに進んでいるかのチェック」にすることです。

 

株で利益を出したいのであれば、面倒くさがらずに売買シナリオを作ってください。

稼げる一部の投資家になるためには、その他大勢の素人がやっているような取引方法や習慣のままでは勝ち続けることが出来ません。

最低でもノートを1冊用意して、売買シナリオを作ってみて下さい。

 

意外かもしれませんが、瞬間的な判断力を必要とするデイトレーダーの方達も、稼げている方は必ず売買シナリオを立てています。

気まぐれや「運」でお金儲けができるほど、相場の世界は甘くありません。

「儲かったらラッキー」くらいの軽〜い気持ちで株取引をしていると必ず大きなしっぺ返しがありますので、売買シナリオを立ててから取引をしましょう!

 

売買シナリオを立てておけば、投資金額に対する利益の見通しの大小が明確になるので、現在伸びている銘柄と稼げる銘柄の違いなんかもわかって面白いと思います。

また、株価に一喜一憂することなく「この値段になったから買う」「この値段になったから売る」という作業のようなものになるので、ストレスなく長期的に稼ぎ続けることが出来るようになりますよ!

 

あなたが利益を出し続けたいのであれば、是非、売買シナリオを作る習慣を始めてください。

 

 

人は何か行動する際には、少なからず行動のシナリオを立ててから行動しています。

旅行、通勤、料理…等など、シナリオを立ててから行動していますよね?

 

もしシナリオを立てないで行動したら…、

思い付きで行動していたら…、

 

旅行では一緒に行く人たちに怒られ(主に恋人や先輩(汗))、料理は化学実験ばりのトンデモない一品が出来上がったりします。

もし何事も無く過ごせたとしても、あとで「もっと効率の良いやり方があったはずだ」と後悔したりします。

 

後悔しない取引をする為に、売買シナリオを作りましょう。