以前、ツイッターのアカウントが凍結され、新しいアカウントを作ったことを記事に書きました。

 

 

それから約3か月くらいが経過したのですが、新・アカウントの方もわずかばかりの知名度が付いたようで、いつの間にか有名なトレーダーさんの一人であるテスタさんにフォローされていました。

 

テスタさん ツイッター

 

 

だからなんなんだ?

っていう話かもしれませんが、有名人にフォローしてもらえたら、やっぱり嬉しいじゃないですか?

 

 

別に個人的な付き合いがあるとか、メッセージのやり取りをしているとか、そういう関係ではありませんが、株やトレードの世界で成果を出している方とのご縁は、どんな形であれ大切にしたいですね。

 

 

 

テスタさんは投資で稼いだお金の一部を、チャリティーや寄付という形で社会に還元したりしている人でもあります。

 

もちろん、どういう意図で還元しているのかは知りませんが、経済を良くしていくためにもこういった活動はドンドンしていきたいですね。

 

私の場合、寄付はあくまでも「節税目的」と割り切って実施しておりますが、実は寄付することでお金の巡りがよくなるという不思議な現象が起きたりします。

 

 

これは信じる・信じないは自由なのですが、

  • 寄付をたくさんするようになってからビジネスが上手くいくようになった
  • 投資が上手くいくようになり始めた
  • 臨時ボーナスが貰えるようになった

などの声を、私の周りではよく聞きます。

 

ここで大事なのは、『寄付をするようになってから』という部分。

 

稼ぐ金額が増えたから寄付をするようになったのではなく、寄付をするようになった後で、稼げるようになる金額が増えたということ。

 

いわゆる卵が先か?鶏が先か?の話ではありませんが、いま、まだそれほど投資で稼げていないという方は、銀行口座やお財布の中に眠っているお金の一部だけでも寄付してみることをおすすめします。

 

コンビニの募金箱でもいいし、なにか、気になっている団体でもいいです。

少額でも3か月くらい続けると、効果が実感できます。

 

ぜひ、お試しあれ!