昨日一日中株価を眺めていただけあって今日は疲れ気味。

私が住んでいる埼玉県は11月14日が『県民の日』という祝日になっており、いつもより家の周辺も賑やかでした。

埼玉県民の日

 

ここ数日、一日中株価を監視したりしていたわけですが、昼間パソコンの前にいられるとは限らないのが多くの人の現実。

私もその一人なのですが、毎日取引できるとは限らない状況でも利益を出し続けるために、スイングトレードをメインに株の勉強を継続中です。

 

なぜデイトレではなくスイングなのか?

今日は家にいない時間が多かったため、『数日間ぐらい放っておいても大丈夫、含み損が出る日があったとしても一週間や数ヶ月単位で見れば含み益が出せるからスイングトレードを勉強しよう』。

そして『パソコンの前にいない間は自分の好きなことがしたい』

そんなライフスタイルを送る事が私の当初の目標だったことを思い出しました。

『今日これから株価が上がるか下がるか』そんなことを気にして株価に一喜一憂する取引ではなく、『一週間かけてでも値上がりするのか』ということをメインに考えて取り引きを続けたいと思います。

というわけで昨日買ったタカタですが、1500円近辺に存在した抵抗線を割って値下がり中だという事実があるので損切りしました。

これからは売買シナリオに基づく取引を徹底し、損きりだけでなく『利益を最大限に伸ばした利確もできるトレーダー』に成長していきたいと思います。

これを読んでくださった方が、取引を始めた頃の目標や『株で儲けてどうなりたかったのか?』を思い出していただけたら幸いです。