株式投資を続けていると、

  • デイトレのコツを教えて貰いたい
  • デイトレって儲かるの?
  • デイトレの秘訣は?

みたいなことを質問されることがあります。

私もデイトレをすることはありますが、デイトレ”だけ”やっているわけではありません。

なので、株のトレード手法にデイトレを選んで、デイトレで専業を目指しているような方には適切なアドバイスができないんですよね。

だから、そういうデイトレで専業を目指しているような方は、実際にデイトレで生計を立てているような方に聞いてください。

 

ただ、私がデイトレをやってきて思った感想や、私なりの考察についてはお伝えできるかと思います。

 

デイトレは難しい

まず最初に言っておきたいのですが、デイトレって難しいですよっ!

正確には、個人の性格によって難しいと感じたり、デイトレの方がスイングトレードやスキャルピングよりも簡単だと感じたりするものなので、あくまでも『私にとっては難しい』ということなんですけどね。

デイトレは刻一刻と変化する株価をリアルタイムで見つめながら、買い・売りの判断を一瞬で下さなければならないので、相当な集中力と瞬発力が求められます。

ランキングに乗るような銘柄とか、ニュースがあってお祭り状態になっている銘柄の場合だと、目まぐるしく株価が上下します。

 

そういうのを見ていると、楽しいと感じたり、興奮したりするんですけど、

それが本心から感じているものなのか?

というと、疑問があります。

 

誰だって笛や太鼓の音を聞いたり、人がたくさん集まって騒いでいる様子を見たら、興奮したり楽しいと感じたりしますからね。

 

でもそれは単なる一時的なものであって、私の場合だと基本的な性格とは合わないんですよ。

 

だからデイトレをやっている時間中や株価が目まぐるしく動き回っている間は一瞬だけ興奮しますが、それを毎日続けるとなると、ストレスでしかありません

だって、私の性格と合わないんですから。

 

だから、私にとっては難しいと感じてしまうわけですね。

 

別にデイトレをやっても全然ダメということはなく、一時期それなりにデイトレでも稼いでいた時期が私にもありました。

ですが、やはりストレスが大きいので続けることができず、スイングトレードがメインのトレードスタイルに戻しました。

一時的に一気に資金を増やせた、という意味ではデイトレをやった甲斐はありましたが、あまり続けたいとは思わなかったですね。

 

デイトレに向いている人もいる

私はデイトレに向いていなかったわけですが、中にはデイトレに向いている方もいます。

個人がもっている性格は十人十色で異なるわけで、私とは違った性格の人にとっては

  • デイトレは面白い!
  • デイトレをずっと続けたい!

と思ったりします。

 

で、実際にデイトレをやらせると、長続きするわけですよ。

しかも、ストレスなく。

 

そういうデイトレ向きのひとにスイングトレードをやらせたりすると、トレードがストレスになってしまい、私とは違って長続きしません。

デイトレには向き・不向きがあるんです。

 

 

デイトレに不向きだけど、どうしてもデイトレがやりたい人は…

デイトレに向いている人、向かない人がいることは先ほど書きましたが、デイトレに向かないのに

  • どうしても事情があってデイトレをしなければならない
  • デイトレをマスターしたい

という人がいると思います。

私の友人にもいます。

 

そういう人は、いきなりデイトレを始めるんじゃなくて、スポーツでも始めるのがいいと思います。

これは別に皮肉をいっているとか、バカにしているわけじゃなくて、デイトレに必要な「一瞬の判断力」とか「脳と肉体の瞬発力」などを鍛えることができるからです。

 

デイトレに向いていない人が、デイトレが大好きでデイトレで飯を食っているような人たちと互角に戦うのは、あまりもハンデが大きすぎます。

相場が開いている間はず~っとトレードに集中していて、いろんな状況を経験してきたプロとか、性格的にデイトレが完全にマッチしている人と同じ土俵に立つわけですから。

それならせめて、デイトレーダーに必要な判断力とか瞬発力のようなものを磨いておいた方が良いとは思いませんか?

 

 

デイトレに向かない人が無理してデイトレをやるなら、あと他に考えられるやり方としては「時間制限」ですかね。

「何時から何時までの間だけ、デイトレをする」

というように、制限付きでデイトレをやることです。

 

そもそも性格的に合っていないのですから、一日中トレードに集中できるわけがないし、ダラダラ続けても時間の無駄ですから。

「相場が閉まって損切りできなかった」なんていう言い訳をさせないようにもできるし、妥当なやり方だと思います。

 

 

 

まとめると、

  • デイトレは性格的に向き・不向きがある
  • デイトレに向かない人は大人しく別のトレード手法を突き詰めるべき
  • どうしてもデイトレにこだわるなら、スポーツをやれ!
  • もしくは時間的な制限を付けろ

ということになります。

 

もちろん、デイトレに向かない人にはデイトレをやらせないのが一番いいんですけどね。